【池袋最強ラブホ】深夜24時以降も休憩利用できる、安くておすすめラブホ紹介



今回は、「池袋駅近くで、深夜でも休憩(ショートステイ・REST)利用できる、コスパ最強の安くて綺麗なおすすめラブホテル」を紹介します。

実際に自分も数回利用していますが、コスパだけでなく綺麗さも兼ねているので、本当におすすめのラブホです。

深夜12時を過ぎているけど、デリヘル用に90分とか120分でサクッと安くラブホを使いたい」という方にうってつけの記事です。

 

深夜でも休憩利用できる、おすすめの池袋ラブホはどこ?

結論から言うと、今回紹介する池袋ラブホテルの名前は「クイーン」です。

ホテル名 クイーン
住所 東京都豊島区池袋1-4-6
電話番号 03-5843-3679
アクセス JR池袋駅北口から徒歩5分
部屋数 28部屋
営業 年中無休24時間

深夜帯でショートステイできるラブホはほとんどない

実際、ほとんどのラブホテルは、深夜24時以降は全て宿泊に切り替わってしまいますよね。

バリアングループやバーキンなど有名どころのラブホは、遅くても23時くらいまでには入らないと、休憩利用できないことほとんどです。

そうなると、やはり宿泊で10000円前後はかかっちゃうわけです…。

デリヘルで60分や90分しか使わないのに、ラブホに10000円以上かかるってなると、財布の負担も大きくなってきますよね。

しかし、このクイーンというラブホは、24時以降でも休憩(ショートステイ)での利用ができて、最安だと90分2000円台で利用できちゃいます!

池袋クイーン ショートステイ(休憩)利用時の料金

TYPE A 90分 2500円(5:00〜18:00)
90分 2700円(18:00〜5:00)※土日は終日2700円
TYPE B 90分 3000円(5:00〜18:00)
90分 3200円(18:00〜5:00)※土日は終日3200円
TYPE C(ラグジュアリー) 90分 3800円(5:00〜18:00)
90分 4000円(18:00〜5:00)※土日は終日4000円

延長:30分 1200円

安すぎて綺麗さが心配?

でも、そんな安いなら、内装とか汚いんじゃないの・・・?」と不安になると思います。

しかし、それが高級ラブホ並の内装なんですよ。。

綺麗な理由としては、「2019年12月にオープンされたばかりだから」というのが1点ありますね。

また、部屋のタイプは3つありますが、安いところでも十分なクオリティは担保されています。

ちなみに、延長は自動でされます。

 

実際に池袋クイーンを利用してみた

実際に利用してみると、入り口の感じや、ドアなどはちょっと心配になります。(普通のマンションの一室みたいなドア)

しかし中に入ってみると、「あれ、全然綺麗じゃん!」ってなると思います。

実際の写真が、こんな感じ。(ラグジュアリールームタイプ)

ちょっとギラギラした感じの内装イメージもありますね。

浴室も普通に綺麗。

というかこのレベルは、高級ラブホといっていいのでは?と思います。

↑が下のグレードの部屋。

安いタイプの部屋を選んだとしても、そこまでグレードは落ちません。

シャワーもこんな感じ。十分ですね。

 

まとめ

あえて難点を挙げるとすると、フロントと顔が丸見えなことですかね。笑
いわゆる、バリアンタイプです。

人によっては、ちょっと恥ずかしいと思うかもしれません。
あとは先ほどもあげたように、内装以外の外観や外通路などはやや古めです。

でも正直、内装が綺麗ならそれで十分ですね。

この綺麗さと価格で利用できるラブホは、全国規模で見てもかなり少ないと思います。

デリヘルなどを呼ぶときに、安くて綺麗なラブホを使いたい!深夜でも休憩で使いたい!」という方は、池袋で遊ぶ際には是非行ってみてはいかがでしょうか。

 



風俗体験談シェアで、メンバー専用記事閲覧できます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です